キスマイ好きがキスマイの噂を徹底調査

Kis-My-Ft2千賀健永がそろばん検定に不合格だと番組降板の危機!

Kis-My-Ft2千賀健永のそろばんへの挑戦がおもしろくなってきましたね。はじまりは2014年1月「中居正広のミになる図書館」の企画でした。これまでの千賀健永のそろばん企画について振り返ってみたいと思います。

千賀画像1

 

千賀健永はなぜそろばんをやることになったのか?

2014年1月放送「中居正広のミになる図書館」の新検証企画で「人が一週間本気で頑張ったら○○をミにつける事が出来るのか!? 〜舞祭組・千賀健永そろばん10級挑戦」というタイトルが発表されました。この企画には舞祭組の誰かが選ばれるのですがトップバッターは千賀が選ばれました。

千賀画像3

なぜ千賀が選ばれたのかというと、自分では「舞祭組は努力だけは負けない!その中でも僕が選ばれた」と言っていましたがスタッフいわく「千賀が一番スケジュールがあいてるから・・・」というちょっと残念な理由でしたね。まず初めは10級に挑戦するために小学生と同じ珠算教室に通ったりするなど1週間頑張りました。小さい頃はたくさん習い事をしていたという千賀ですが、そろばんはやったことがなかったんですね。

千賀画像2

検定の結果は番組内で発表になりましたが、結果は見事合格しました!

 

これでは終わらなかった千賀健永のそろばん検定!

10級に合格してめでたし、めでたし・・・というわけではなく3月には「1週間がんばったら珠算検定9級に合格出来るのか!?」という企画があがりました。何も知らずにスタジオに現れた千賀に突然「珠算検定実力テスト」が実施され、その内容は前回合格した10級程度だったにも関わらず不合格!しっかり勉強しなおして9級に挑戦しなければならない訳ですが、このそろばん企画が第2弾に繋がったということに千賀は大喜びしていました。
幼稚園児や小学生と一緒に頑張った9級結果発表の前にスタジオで中居正広から「不合格だった時点で企画は終了」と脅されるも見事に合格しましたね。

 

そろばん企画はどこまで続く?

2014年4月の放送では8級に挑戦し見事合格しました!千賀だけでなく今まで一緒に頑張ってきた「さつきくん」も合格しないと企画が終了するどころか番組出入り禁止という厳しいハードルを突破しましたね。

千賀画像4

これから級があがるたび難しくなっていきますが、この企画を続けていくためにもなんとか合格し続けてほしいと思います。

 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る